子中の日記・文・妄想。腐女子なので!ちんぱとがちよしへの愛が止まる所を知らない。


by green_green999
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

腐女子の真髄

バイトの帰りに原付で信号待ちしてたら後ろに二人乗りのバイクが止まった。
聞こえる会話から判断するとどうやら男二人のようだ。
片方がですます調で話していたような気がするので先輩後輩か?
会話の内容はよく分からなかった。
なのでちょっと設定を作ってみた。笑





設定:年下攻

運転手→25歳前後。ちょっと色黒で体型はガッチリムッチリ系。髪は短め。最近バイクを買ってウキウキ笑。屈託なく笑う。ノンケ。

後ろの男→高校生。運転手の友達の弟。兄の友達でよく自分を構ってくれる運転手の男を最初は格好良いと慕っていたが、最近は可愛いと思い始めている(この時点で非ノンケ)。色白。フワフワの茶髪+ピンク系。オサレ。端から見ればこっちのが可愛い。

夜学校帰りの高校生が道端で運転手に出会って、バイクの後ろに乗せてほしいと頼み込む。
「いきなりタンデムシートに乗せるのがお前かよ」と言いながらもバイクを褒められて機嫌良く乗せる運転手。
信号待ちで運転手が「あーもっとガーッと走らせたい」とか言ったら高校生が「じゃあ今から摩耶山行こうや!」(地元色・笑)とはしゃぐ。
「お前家帰らなあかんやろ」「へーきへーき!今日誰もおらへんし」
というような押し問答(運転しながら)の末、折れた運転手が、山道上がって高校生がジュースをおごることを条件に承知する。
山道を走るうちに楽しくなってきて「さむっ!!」を連発しながらハイテンションに騒ぐ二人。
自販機を見つけた所で休憩。
ペプシコーラを買う高校生を見て「若いなー散々寒い言っときながら…」と笑う運転手…みたいな。

見た目可愛い攻×見た目ごつい受、が最近のブームです。
関西弁おかしい気がする。神戸弁がよく分かりません。(周りに少ないため)
[PR]
by green_green999 | 2006-04-13 01:02 | 日常